お問い合せは株式会社CSR

TEL 042-703-5100


D-1
D/A Converter (SOULNOTE 10周年記念モデル)


プラチナム・シルバー/ブラック
\290,000(税抜)



32bit/768kHz のPCM 音源、22.6MHz(DSD512)のDSD 音源に対応。
独立モノラルモード採用の完全バランスディスクリート無帰還D/A コンバーターです。



■最大32bit/768kHz のPCM 音源、最大22.6MHz(DSD512)のDSD 音源に対応
USB 入力による各種PCM フォーマットおよびDSD フォーマットの最新ハイレゾ音源に対応するほか、同軸デジタル入力(2 系統)、AES/EBU 入力にも対応します。


■ESS 社フラッグシップ32bitDAC ES9038PRO をL/Rチャンネルで独立配置
ESS 社フラッグシップ32bitDAC ES9038PRO を世界最高レベルのスペック(DNR140dB)を実現する「モノラルモード」でL/R チャンネルに独立配置しています。 120mA に及ぶ強力なDAC 電流出力を、MHz 領域まで伸びるSOULNOTE オリジナルのディスクリート無帰還アンプで受け取り、これを強力に増幅し出力します。 ES9038PRO と無帰還ディスクリートアンプのコンビネーションにより、OP アンプ回路では得ることができない、エネルギーに満ち溢れた生々しい音楽再生を実現しました。


■クロックに超低ジッタークリスタルを採用

音質上重要なファクターであるクロックには、位相ジッター1ps 以下の超低ジッタークリスタルを採用。 これをDAC チップに極限まで近接させるパターンレイアウトにより、理想的なクロック波形を実現しています。


■電源トランスに260VA の大型トロイダルトランスを採用

電源トランスには、260VA の大型トロイダルトランスを採用。パワーアンプクラスの無帰還電源を構成します。 無帰還ディスクリートアンプ用電源は異例とも言える± 43V の高電圧設定として、繊細な空間表現と骨太でエネルギー感に満ち溢れた再生音を両立させました。


■オリジナル高速ディスクリートレギュレターを採用した8 種類の電源を搭載

DAC 周辺回路用電源には、DAC 専用アナログ電源、DAC 専用デジタル電源をそれぞれ左右独立で搭載。 またクリスタル専用電源、USB 専用電源、ロジック専用電源、SPDIF 差動レシーバーの専用電源までも搭載。 その8種類全ての電源に音質重視で磨き上げたSOULNOTE オリジナルの高速ディスクリートレギュレターを採用し、 大電流を要求するES9038PRO の実力を限界まで引き出しました。

■接続機器ごとにベストなクオリティを引き出すロックレンジ切り替え機能
D-1 では接続される送り出し機器のクロック精度に合わせて、最適なロックレンジを4 段階から選択いただけます。

■入力はUSB (Type B)、同軸2 系統、AES/EBU の4 系統

■出力はXLR1 系統、RCA 1 系統


■Specifications
入力フォーマット(USB)   PCM, DSD (DoP v1.1 , ASIO)
入力フォーマット(同軸・AES/EBU)   PCM,DSD(DoP v1.1)
対応サンプリング周波数(USB)   最大768kHz (PCM) / 最大22.6MHz (DSD)
対応サンプリング周波数(同軸・AES/EBU)   最大192kHz (PCM) / 2.8MHz (DSD64 DoP v1.1)
PCM 量子化ビット数(USB)   16bit, 24bit, 32bit
PCM 量子化ビット数(同軸・AES/EBU)   16bit, 24bit
USB プロファイル   USB 2.0, USB Audio 2.0
デジタル入力   USB (Type B)、同軸2 系統(SPDIF)、AES/EBU
アナログ出力   XLR1 系統、RCA 1 系統
周波数特性   2Hz 〜 120kHz (+0/-1dB)
S/N 比   110dB
全高調波歪率   0.003%
アナログフィルター   2次パッシブ型
電源電圧   AC100V 50/60Hz
消費電力   40W (J60065)
最大外形寸法   本体: 430(W)×109(H)×379(D)mm
質量   10kg
付属品   スパイク、電源ケーブル
JANコード   プラチナム・シルバー:4580197834221  ブラック:4580197834214



■Rear panel


■付属品
スパイク、電源ケーブル


カタログはこちら


■製品に関してのお知らせ

Windows はドライバーのインストールが必要です。 ドライバーのダウンロードについてはこちら

セットの温度について
SOULNOTE製品は音質と安全性を最重視して回路電流を決めています。一般的にトランジスタの温度が高いほど性能が上がり、音質も良くなる傾向にあります。
従って、SOULNOTE製品は全て問題のない範囲で高めのトランジスタの温度設定となっております。 そのため一般的な製品と比較して、セット温度は高めですが異常ではありません。

筐体の防振について
SOULNOTE製品は音質を最重視した結果、あえてトップカバーやシャーシ等の防振を行っていません。