お問い合せは株式会社CSR

TEL 042-703-5100


D-2
D/A Converter


プレミアム・シルバー/プレミアム・ブラック
\600,000(税抜)



DDSに超低ジッター性能のLMX2594を採用し、外部クロック入力にも対応。
ES9038PROを合計4個使用し、NOSモードにも対応した完全対称無帰還ディスクリートD/Aコンバーターです。



■DDSにTexas Instruments社のLMX2594を採用
基準クロックから必要なマスタークロックを作る方式のD/Aコンバータでは、DDS(Direct Digital Synthesizer) を使用する方法が一般的です。 この方式では、周波数確度(何万年に何秒のズレが生じるかを表す性能) は、外部クロックの性能が担保されますが、音質に対して最も重要なファクターで あるジッター(クロック立ち上がり波形の揺れ幅) やそれに起因する位相ノイズはDDS 自体の性能に大きく依存します。 従来、オーディオ機器では数10ps(ピコ秒) オーダーのジッター性能のDDS用ICを使用することが一般的でしたが、D-2では測定器やレーダー用として開発 された、性能指数-236dBc/Hz、ジッター45fs(フェムト秒、フェムトはピコの1/1000) という世界最高レベルのスペックを誇るTexas Instruments社のPLLatinum™RF シンセサイザLMX2594をオーディオ用DDSとして初めて採用しました。この超低ジッターDDSにより、高精度な外部クロックを入力した場合はもちろん、内蔵のTCXOを使用した場合でも、圧倒的にクリアで深淵な空間描写が実現できました。

■10MHz外部基準クロック入力対応

水晶クオリティを超えるジッター性能のDDS を採用したことにより、SOULNOTE としては初めて10MHz 外部基準クロック入力を装備しました。 内蔵クロックにも最高レベルの近傍位相ノイズ(10Hz オフセットで-121dB) を誇る高性能TCXO を採用しています。 また内蔵クロックと外部クロックの切り替えには、IC によるジッター付加を避けるために機械式接点の高周波リレーを採用しました。 外部クロックを使用する場合は内蔵クロックの電源を落として発振を停止し、相互干渉を取り除いています。

■ES9038PROを4個採用(業界初)

SOULNOTE オリジナル完全対称無帰還ディスクリートアンプの上下差動コンプリメンタリ入力にチャンネル当り2個のES9038PROを それぞれ割り当てることで、無帰還差動アンプの初段を完全にドライブしきります。IV回路も抵抗1本による超シンプルIV回路とし、 帰還型IVで問題となるTIM歪を排除しています。120mAの超強力な電流出力を誇るES9038PROを片チャンネルあたりダブルで使用することで、 さらに自然で生命力に満ち溢れた音楽再生が可能になりました。なお、ES9038PROは最高音質の得られるシンクロナスモードで動作させています。

■NOSモード採用
D-2では、従来のFIRオーバーサンプリングモードに加え、デジタル領域における無帰還化とも言えるNOS(ノンオーバーサンプリング) モードを 新たに採用しました。このモードにするとFIR オーバーサンプリングのインパルス応答で観測されるプリエコーやポストエコーは発生しません。 なお、アナログ出力のノイズレベルは非常に低く抑えられており、また両モードによるレベル差もありません。
FIRオーバーサンプリングフィルターにおけるインパルス出力波形(D-2アナログ出力)
プリエコーやポストエコーはデータを補間するために前後のデータから演算で作り出した人工的な「音」であり、これにより正弦波などの波形は見た目滑らかになりますが、 演算のアルゴリズムで音質が変わったり、時間軸的な曖昧さが付加されます。
NOS モードにおけるインパルス出力波形(D-2アナログ出力)
これは極めて過渡応答性能に優れた無帰還ディスクリートアンプとのコンビネーションで初めて実現できる波形です。音楽波形は高さの違うインパルス波形の連続であるため、 NOSモードにより時間軸情報の曖昧さが払拭され、時間軸に対して非常に敏感な人間の聴覚に、よりリアルで自然な音質、空気感をもたらします。
※ DSDはNOSモードにはなりません。

■オールディスクリート無帰還差動アンプによるツインモノコンストラクション
SOULNOTEオリジナルのディスクリート完全対称無帰還差動アンプを、電源整流部も含めて左右チャンネル完全独立で配置するツインモノコンストラクションとしています。 さらに音声信号や電源は、コネクターケーブルを排除し、大電流ループであるトランスからの配線も最短化しました。

■2次側8巻線の400VAバイファラ巻きハイレギュレーショントロイダルトランス搭載
ハイパワーアンプ並みのレギュレーションを誇る2 次側8 巻線の電源トランスを新たに開発。各ステージの整流回路を独立させることで干渉を防いでいます。 筐体の振動モードのシンプル化を図るために、SOULNOTE では振動源であるトランスは1筐体1個としており、不要な振動はトランス直下のスパイク足から筐体外に排出する 構造としています。

■フィルター類に頼らないノイズ対策
D-2では、70ミクロン銅箔の4層基板を採用し、プリント基板のアートワークを最適化することによりノイズを元から絶っています。音質に影響のあるフェライト等のフィルター類に頼らないノイズ対策を徹底し、全てのモードで不要輻射をノイズフロアレベル以下に押さえています。

■デジタル基板はアップデートへの対応を見据えた独立構成
デジタル基板は直結したリアパネルの一部と共に独立構造とし、将来のアップデートを可能としています。なお、 アナログ回路との接続はピンヘッダーによる半田付けとし、コネクターの接点抵抗による音質劣化を排除しています。

■ツインモノラルDAC に拡張可能
D-2 は「STEREO」「MONO Lch」「MONO Rch」のモードが選択できます。MONO モード時は反対チャンネル側の ES9038PROを停止することで電源の余裕が倍増され、またチャンネルセパレーションが事実上無限大になります。

■画期的転送方法Bulk Petを採用

USB-Audio では一般的にIsochronous(アイソクロナス) 転送方式によってデータを転送しています。 D-2ではインターフェイス社が新たに開発した、Bulk(バルク)転送方式による「Bulk Pet」を採用しました。 バルク転送方式とする事で、パソコンおよびD/A コンバーターの負荷の軽減が実現でき、再現する音質をさらなる次元へ導きます。
Bulk Petに関する解説はこちらを参考にご覧下さい。
※Bulk Petを使用するには、専用ドライバーのインストールが必要です。ダウンロードについてはこちら


■Specifications
入力フォーマット(USB)   PCM, DSD (DoP v1.1, ASIOネイティブ)
入力フォーマット(同軸・AES/EBU)   PCM,DSD(DoP v1.1)
対応サンプリング周波数(USB)   最大768kHz (PCM) / 最大22.6MHz (DSD)
対応サンプリング周波数(同軸・AES/EBU)   最大192kHz (PCM) / 2.8MHz (DSD64 DoP v1.1)
PCM 量子化ビット数(USB)   24bit, 32bit
PCM 量子化ビット数(同軸・AES/EBU)   16bit, 24bit
デジタル入力   USB (Type B)、同軸2系統(SPDIF)、AES/EBU 2系統
外部クロック入力   10MHz (BNC50Ω)
アナログ出力   XLR1 系統、RCA 1 系統
アナログ出力レベル(XLR)   5.6Vrms
アナログ出力レベル(RCA)   2.8Vrms
周波数特性   2Hz ~ 120kHz (+0/-1dB)
S/N 比   110dB
全高調波歪率   0.008%(NOS/176.4kHz)
アナログフィルター   2次パッシブ型
電源電圧   AC100V 50/60Hz
消費電力   56W(J60065)
最大外形寸法   本体: 430(W)×160(H)×410(D)mm
質量   約17kg
付属品   スパイク、電源ケーブル
JANコード   プレミアム・シルバー:4580197834733  プレミアム・ブラック:4580197834740



■Rear panel


■付属品
スパイク、電源ケーブル


新製品ニュースはこちら

取扱説明書はこちら

■製品に関してのお知らせ

セットの温度について
SOULNOTE製品は音質と安全性を最重視して回路電流を決めています。一般的にトランジスタの温度が高いほど性能が上がり、音質も良くなる傾向にあります。
従って、SOULNOTE製品は全て問題のない範囲で高めのトランジスタの温度設定となっております。 そのため一般的な製品と比較して、セット温度は高めですが異常ではありません。

筐体の防振について
SOULNOTE製品は音質を最重視した結果、あえてトップカバーやシャーシ等の防振を行っていません。