Stereo Power Amplifier


プレミアム・シルバー/プレミアム・ブラック
2024年7月発売予定



A-3をパワーアンプ化したステレオパワーアンプ


■左右チャンネルGND完全分離

プリアンプP-3で達成したGND完全分離テクノロジーを、インテグレーテッドアンプA-3と同様にパワーアンプA-3coreにも応用しました。大電流を扱うステレオパワーアンプにおいて、GNDの筐体非接地の前例はありません。本機は、シンプルな無帰還回路、最適化されたアートワーク設計、大電流ループの最小化、インダクタンス成分の排除、等々により、パワーアンプの筐体非接地を達成し、これにより左右GND完全分離ステレオパワーアンプA-3coreが誕生しました。三次元に広がる音場空間と開放感は、ステレオパワーアンプの新境地です。



■シングルプッシュプル出力段

出力段には、M-3で採用したTO3(メタルキャンタイプ)バイポーラトランジスタによるシングルプッシュプルSEPP回路を採用。超低域から超高域まで、滲みの無い音楽再生を実現しました。心を震わせる音楽再生は、微小時間軸純度を壊さないシングルプッシュプルの賜物です。


■超強力ドライバー&プリドライバーによる4段ダーリントン構成

TO3(メタルキャンタイプ)トランジスタを軽々とドライブするために、超強力なTO3Pトランジスタをドライバーとさらにプリドライバーにまで採用。大電流時のhfe変動をものともせず、ボトムエンドまで電流供給を完璧にする事で、深い表現力と心躍るグルーヴ感を両立しました。


■銅製バスバー兼用ヒートシンク

メインヒートシンクには、軽量小型銅板製ヒートシンクを採用しました。このヒートシンクはTO3(メタルキャンタイプ)トランジスタへの給電バスバーを兼ね、またTO3トランジスタの端子はバスバーを貫通し、直下の基板に直接マウントされます。TO3トランジスタの欠点でもあるワイヤリング配線を排除し、インダクタンス成分に起因する不安定さを払拭すると同時に、絶縁シートがデバイスをダンプすることによる音質劣化をも排除しました。また、ヒートシンクがシャーシから物理的に独立する事による解放感や透明感など、音質的な効果も絶大です。さらにA-3coreでは、電源基板とアンプ基板をバスバーヒートシンクで連結してブロック化する構造部材をも兼ねています。まさに、一石四鳥のヒートシンクです。



■新型Type-R回路採用

電圧増幅には、ハイゲイン対GNDシングル単段増幅Type-R回路を新たに開発しました。もちろん、アンプ動作に関わる全ての抵抗に、ネイキッドフォイル抵抗を惜しみなく投入しています。


■GNDアンカー

左右チャンネルのGNDを、セラミックワッシャーで絶縁された左右サイドメタルに接地。GNDアンカーとして機能する特別な筐体構造を採用しました。開放感とローエンドのグリップ感を高い次元で両立しました。


■超強力電源トランス

メイン用に、700VA未含浸トロイダル電源トランスを左右2個使用。さらにコントロール系電源トランスを含む3電源トランスを1筐体に詰め込みました。また、磁力線が基板に並行になるように、全て垂直にマウントされています。



■ハイスピード無帰還電源

整流コンデンサには特別に選別された僅か470μFの高耐圧小容量低倍率箔フィルターコンデンサを採用。その使用本数で容量を最適化し、電源トランスの負荷を軽減する事で、超強力な電源トランスの実質レギュレーションをさらに向上させています。また整流ダイオードには、許容突入電流値が強化された最新スペックのSiC ダイオードを採用。考えうる最強かつハイスピードな電源構成です。また、2つのメイン電源トランスの電源スイッチとして、音質の優れた大型パワーリレーをそれぞれ独立して2個、無固定で配置しています。大電流接点である電源スイッチを電源トランスごとに独立させる事は、音質的に非常に重要です。なお、フロントパネルの電源スイッチはコントロール系サブトランス専用です。



■無固定構造
アンプブロック、各端子、ACインレット、トップカバー、ボトムカバーは全てフローティングし、無固定化されています。特にアンプブロックは、チタン製スライダーによる3点横滑り構造を採用。電源トランスの有害な振動から逃れながら、自らの固有振動も開放します




■Specifications
最大出力   120W × 2(4Ω)
全高調波歪率   0.27% (8Ω 1W)
周波数特性   2Hz 〜200kHz (±3dB 8Ω 1W)
入力感度/インピーダンス   480mV/24kΩ
最大ゲイン   33dB
電源電圧   AC100V 50/60Hz
消費電力   180W/86W(無信号時)
最大外形寸法   本体: 454(W)×189(H)×435(D)mm(スパイク含む)
質量   約29kg
付属品   スパイク、スパイク受けボード、スペーサー、電源ケーブル
JANコード   プレミアム・シルバー:4580197837659  プレミアム・ブラック:4580197837666



■Rear panel


■付属品
スパイク受けボード、スペーサー、スパイク、電源ケーブル

スパイク受けボード寸法   474(W)×20(H)×413(D)mm

取扱説明書はこちら


■製品に関してのお知らせ

アナログ出力端子にXLR-RCA変換ケーブルやアダプター、ショートピンなどは絶対に挿さないでください。故障の原因になります。

セットの温度について
SOULNOTE製品は音質と安全性を最重視して回路電流を決めています。一般的にトランジスタの温度が高いほど性能が上がり、音質も良くなる傾向にあります。
従って、SOULNOTE製品は全て問題のない範囲で高めのトランジスタの温度設定となっております。 そのため一般的な製品と比較して、セット温度は高めですが異常ではありません。

筐体の防振について
SOULNOTE製品は音質を最重視した結果、あえてトップカバーやシャーシ等の防振を行っていません。

電子機器クリーナー、接点復活剤のSOULNOTE製品への使用について
市販の電子機器クリーナー、接点復活剤によってはSOULNOTEのACインレットの樹脂部にダメージを与える場合があります。これらのケミカル類はSOULNOTE製品には使用しないでください。


ナビゲーション